にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

ダイエットを終えて考えること

 6月から始まったつくしのダイエット生活。
今月の健康診断の結果、やっと終わりとなりました\(^O^)/
しばらくはダイエットご飯と普通のご飯のミックスが続き、先週からすっかりいつものご飯に戻りました♪

約半年に及ぶダイエット生活で。
色んな事を学び、考えました。

つくしをお迎えしてから6年間、ずっと同じご飯とおやつの量。
おやつが少し多すぎるかも・とは思っていたし、ダンナノヒトが勝手に沢山あげちゃう事にも一抹の不安はありました。
それでも、夏に少し増え秋口からは減ったりと、それなりに年間を通して問題になるほどのことは無く。
今年の6月までは、あんな風に急激に体重が増えることはなかったんです。
あまりの急激な増加に対応しきれず、結局ダイエット決行になってしまい・・・・。
大好きなおやつが食べられなくなり、ご飯もローファットになり。
つくしが1番辛かっただろうけど、ワタクシも辛かった・・・・。

1番の原因は、年齢による代謝の変化だろうと思われます。
つくしももう、若鳥とは言えない年齢。
以前のようには、脂質も糖分も、分解しきれずに余剰になってしまったのだと考えられます。
でももうひとつ。
ワタクシにはとても気になることがありました。

それは翼の肩の羽の劣化でした。
今まで無いほどに、周辺が黒くなってギザギザな感じになって、見るからに劣化が激しかったんです。

羽の状態に異変がある時。
原因は大きく2つに分けられるそうです。
1つは、発情による影響。
長引く発情は次に来るべき換羽を遅らせ、劣化を進行させます。
もう1つは、肝臓の機能の低下。
肝臓では脂質や糖分が分解され、蛋白質が作られます。
羽の主成分である蛋白質が上手く生成されなければ、羽に異常が現れます。

今年のつくしは、今までに無いくらい、発情傾向が顕著でした。
そして、脂質や糖分の過剰摂取。
この2つが、驚く程短期間での体重の増加と、羽の劣化を促進させたのではと思っています。
そしてつくし、これはワタクシ自身が感じることなのですが、肝臓にやや弱い部分があるように思います。
雨覆羽の同じ場所が、いつも同じように劣化するし・・・。

そんなことも踏まえて。
これからは、食事だけでは無く、今まで以上に発情にも気を配りたいと思います。
出来ることは、まだまだ沢山あるはずです。
発情期の接し方を変えるだけでも、きっと効果はあると思っています。

今回は無事にダイエットが成功して、本当に良かった(T-T)
もう2度と、つくしに辛い思いはさせたくありません。


窓辺のお日様浴び。
光の中で、輝くように美しいつくし。
いつまでもいつまでも、出来るだけ長く。
一緒に時を重ねて、たくさん笑って。

その為に、お母さん、もっともっとしっかりしなくちゃですね(*^^*ゞ

171129-1.jpg


171129-2.jpg









にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

葛藤と不思議なタイミング

 今日は雨続きの中休み♪
朝から綺麗に晴れ上がった秋の1日です(*^_^*)
早朝から洗濯や布団干し、掃除等々、お天気の良い朝はほんっとに忙しいのであります~。

もっふ~さんから頂いたお土産のひとつ。
どうしても、これは別に紹介したかったんです。

ハナより
~動物のお医者さんが書いたペットからのメッセージ~


171018-1.jpg

171018-2.jpg


手作り感満載の、絵本仕立ての小冊子です。
ハナをとおして、動物と暮らすことの素晴らしさと難しさと。
飼い主と動物の理想的な関係や。
いろんなメッセージが、いっぱい詰まった素晴らしい本でした。
ハナちゃんは犬だけど、他のどんな動物にも当てはまる内容です。


実はワタクシ、ここ最近、もの凄い葛藤があったのです。
夏前のつくしの急激な体重変化。
それは多分に、年齢による代謝の変化が主な原因だと思われます。
ひらたくゆーと、つくしももうオジサンに近い歳になってきたってことです。

お世話としては、きちんと年齢に沿った方法を取らなければならいことは分かっていても。
いつまで経っても赤ちゃんみたいに可愛くて、愛らしくて。
そんなつくしが、どんどんと年齢を重ねて、やがて私の歳を追い越してゆくんです・・・・。
心の何処かで、それを認めたくなくて・・・・・。
つくしがオジサンを通り越して、やがておじいちゃんになってしまう。
その向こうには、絶対に避けられない別れが待っていることが怖くて・・・・。

そんな時に、この本を頂きました。
もう一度、自分の甘さと向き合って、しっかりとしなければ!!!!
つくしの時間と年齢を、冷静に受け止めてケアしていかなければ。
つくしを守り抜いて、最後まで、淋しくないように悲しくないように。
ずっとずっと安心して、生命エネルギーとしてこの星に還って行くその日まで。
甘ったれた感情に流されず、きちんと現実を見つめていこう。
そんな風に、思い直すことが出来ました。

171018-3.jpg


先ず、つくしに話しかける、赤ちゃん言葉を止めないとな~~~~(^_^;)
これ、メッチャ難しい・・・。
だってつくしってば、なんか子供っぽいし、可愛すぎるんだもん!!!


もっふ~さん、有り難うございました。
大切に、時々読み返して、甘っちょろい自分への戒めにもしたいと思います(*^^*ゞ

ペットショップとかでも、生体を売る時にはもれなく買わせたら良いのに!!
と、本気で思います。

ちなみに、お値段は税込み480円。
もし、読んでみたい方がいらっしゃったら。
Facebook: Shinoko The Animal Doctor のメッセージから申し込みできるそうです。
メールでは、book.hanayori@gmail.com から。
郵便番号・住所・電話番号・氏名をご記入の上、申し込んで下さいませ。
6冊までは梱包料+配送料で、一律200円かかるそうです。

本当に良い本なので、是非♪♪







にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

緑の鳥の集団が!!

 今日はお休みです(^^)v
でも、寒くて寒くて、1日何処にも行かずつくしとダンナノヒトと過ごしておりました~。

午前中の10時過ぎだったか。
ダンナノヒトが、「なんか、緑の鳥がたくさんいる!!!」と騒いでいます。
「ん」?????と思って望遠鏡を取り出して見るも、倍率低くてよく分からない。
30~40羽くらい、空を飛んだり電線に留まったり。
慌ててデジイチ用の望遠レンズを探している内に、数がこんなに減ってしまいました(^_^;)

161109-2.jpg

トリミングで大きくしてみると。
これはホンセイインコさん達ですね!!ワカケかどうかは分からないけれど。
以前近所の公園に、一組のペアが住んでいたんです。
でもそれは随分前の話。
久しぶりに、しかも大群で現れたのには驚きでした!!

161109-3.jpg


本来日本に居てはいけない鳥だけれど。
こんなことになってしまうのも、やはり間違いなく人間のせいだから。
生態系は狂わせてしまうかもしれないけど、命ある限り生きて欲しいと望んでしまいます。



そう言えば、ウチにも本来日本に居てはいけない鳥がいますよね。
もう、これは、理性では分かりきっていても、感情ではどうしようもないことで。
せめてもの出来ることは、絶対に外の世界へは放たない。
つくしの住む我が家という世界を、幸せと安心に満ちあふれた場所にすることだけです。
そして、愛して愛して守り抜くことだけです。

少し、胸が痛くなってしまう、インコ達の来訪でした。



161109-1.jpg
つくしはボリビア原産のインコです。本来いるべき世界は、どんなところなのでしょう。







にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

1日が早い

 今日もどんよりとした薄曇りの1日。

いつものように5時半過ぎから遊んで、お昼過ぎにも遊んで、これから夕方のお遊びタイムです♪
つくしは1日中、良くオシャベリして良く食べて良く遊んで。
今日はしっぽの羽が1枚落ちました~(*^_^*)
何事もなく、平和な平和な、のんびりの1日です。

それにしても、1日が早い・・・・。
特になんにもしなくても、あっという間に夕方(@@;)
1週間も早いし、1ヶ月も早い。
そして1年なんてあっという間。
だって今年も、もう半分過ぎようとしてるんだもんね。

だからこそ。
一緒に居られる1日を、大切にしなくちゃね。
つくしと過ごせる時間には、悲しいけれど限りがあるから。
もしかしたら、絶対に避けなくちゃいけないけど、自分が先に逝っちまうことだってあるかもしれない。
かけがえのない時間を、出来るだけ一緒に楽しく笑いながら過ごしたい。

この星の長い長い歴史から見れば、まばたきひとつにすらならない瞬間に。
つくしと巡り会えたんだものね。
その瞬間を、どんなに短く感じようと大切にしなくちゃね。


そんな風におもう、水無月の1日でした。


160615.jpg








にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

歩くインコと暮らすこと

 つくしさん。
とーっても良い子で元気いっぱいで♪
オモチャも大好きでアグレッシブに遊ぶし♪
ハイトーンの可愛い声で、オシャベリもウロコにしては天才的(*^_^*)
明るくて素直で、甘えん坊で♪

だけど、飛びません・・・・・。
ビックリフライトやどうしてもくっつきたい時、う~~~~~んと時々短距離を飛んだりはするけど。
派手に旋回するとケロっちゃうし(ドキドキの精神的なものだと思います)・・・・・・。
基本、飛べないインコなんです。

そして、歩くインコです。
走るインコです。
音もなく気配もなく、凄いスピードでいつの間にか足下に移動してたりします。

それはとてつもない危険をはらんでいることで。
気付かずに踏んでしまったり。
ほんのちょっと足先が触れただけでも、場合によっては蹴り殺すことになってしまいます。
わんちゃんやにゃぁさんくらい身体が大きければ、「あ、ごめーん」ですむダメージでも。
身体の小さな鳥にとっては、簡単に命を奪えるほどのダメージなんです。

私は子供の頃、多分もう40年くらい前に。
赤裸の頃に保護して一緒に暮らし、とっても可愛がって大好きだったスズメを、ほんの一瞬の不注意で蹴り殺してしまった過去があります。
それ以来、小鳥と暮らすことが恐くて・・・・。
それでもぱるとポォを迎えることになって。
あの子達と暮らしている間に事故はなかったけど、今でも心の奥から、その恐怖が消えることはありません。
愛するものを、自分の手で殺してしまった恐怖を。

小さな小さな、コワレモノ。
大切な大切な、宝物。
絶対に、もう2度と繰り返してはならない罪。

愛するつくしを守るのが私の役目。
遊んでいる時は、どんなにリラックスして楽しくても、絶対に気を抜いたりは出来ないのです。


160410.jpg
お母さんはつくしを守るから。絶対に絶対に守るから。つくしが歩く子だってことを、絶対に忘れないから。







にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

プロフィール

つっくらぶ

Author:つっくらぶ
つくしを溺愛する、ちょっと働く主婦です。

****** つくし ******
愛称 つっく・ちゅったん
   ちゅくし・つくしんぼ

ホオミドリアカオウロコインコ
2011年4月生まれ
2011年10月お迎え

好奇心旺盛で、甘えんぼ♪
ラテンのノリで激しく遊びます♪
男の子であります!
ウロコ界のオシャベリ番長♪♪

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

Counter

検索フォーム

鳥さんリンク

QRコード

QR

最新コメント