FC2ブログ
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

3週間目

 もうすっかりウチの子です♪
大分ワガママぶりも露呈して参りました(笑)。
よく食べてよく遊び、よく甘えて、まだ少し噛んでます・・・・。

昨日はつっく人生(鳥生)初の病院。
保定され、お口からチューブを突っ込まれ、羽を広げられ、トドメに爪を切られ。
爪切りの時、まぁ、騒ぐ騒ぐ・・・・。切られてもいないうちから騒ぐ。

よくがんばったね。
怖かったよね。
お家に帰ったら、ちょっとすねてご機嫌斜めだったけど。
でも、健康診断は、どうしても必要なんだよ。

普通の検査の結果は良好♪
羽も良いのが生えてきてるし、うんこもOK。
ソノウの中もOK。
つっくはスレンダーで体重が少なめだけど、肉付きは悪くないし問題なし。
一安心です。

3大疾患の検査の結果は3週間後くらいに。
念のために、早めにやっておかなくちゃ。
あまり心配はしていないけど、もしもの時は任せなさい!!
お母さんは病鳥と暮らすエキスパートだよ(なんか自慢になってない)。

つっくの病院は、恵比寿 小動物と小鳥の病院
以前行っていた横浜小鳥の病院よりも10分以上近かった。
とにかく近いところを探しに探して見つけた。
駅は代官山を使えるから、家から1本で行けるのも高得点。
先生は頼もしくてすごく感じが良いし、鳥の扱いも納得いくものだった。
良い病院を見つけたね♪
これから先、何かあっても、これで一応安心です。

111026-1.jpg
まだちょっと昨日のことを根に持ってる感じ(笑)。
でも、朝から楽しそうに遊んでいます。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

別荘ご入居♪

 日々、進歩していくつっく。
ホントに物怖じしない子だなぁ。
野生だったら、簡単に罠にかかりそう・・・・。

昨日の小さいお家に引き続き、今日は別荘にも入ってくれた。
最初は警戒しながらビクビクだったけど、一回大丈夫と分かれば、2回目は全然違う。
私は手の届かない距離で、笑いながら見てるだけ。

111025-2.jpg

久しぶりにお日様の光が差し込む朝。
盛大に水浴びをした後、ふたりで日向ぼっこ。
室温は28度を超えている。
気持ちいいね♪

折角別荘ご入居が成功したんだけど、実は今日の夕方健康診断が決まった。
これでまた、しばらくプラケがキライになってしまうかも・・・・。
つっくは丁度生後半年&初めての冬を迎える。
タイミング的には良い時期かと思う。
万が一問題が見つかれば、早めに環境も整えてあげられる。

本当はもう少し別荘に慣れる時間が、欲しかったんだけど。
今日は気温も高いし、ま、行って来ましょう。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

小さいお家♪

 つくしランドの真の目的。
それは、いろんな用具に慣れてもらうこと。

遊び場として自由に楽しんでもらって、
美味しい大好きなおやつが入ってて、
登ったり・出たり入ったりして遊んでくれれば、いざという時に少しでも負担が減るだろうから。

小さいお家(キャリー)には、すっかり慣れてくれたけど、中にはなかなか入らない。
でも今日は粟穂に釣られて入ってみて、中で食べたり、外で食べたり♪
前進♪前進♪♪

別荘(プラケ)の方は深いから、メッチャ気にはなるけど入る勇気がまだないのよね。
入れるように、階段も作ってあるんだけどな。
これもそのうち慣れてくれると思う。
プラケの方が嫌な移動に使うから、こっちには特に無理は禁物。

それにしてもつっくはスゴイな・・・・。
お家2つに別荘まで(笑)。
ま、その使い道は、あんまり嬉しくないだろうけどね。

111024-8.jpg
うはぁ。この正面顔、カラス天狗みたいだなー、コワイかも(笑)

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

しつけ

 ぱるの時はこんなスタンスだった。

体も小さくて噛む力もたかがしれている。
だからしつけなんてしなくても良いんだ!
そしてその通りに、特に何もすることなく、ただただひたすら愛した。
甘やかして、許して、愛情の全てを注いだ(つもりだった)。
時に悪さが過ぎる時、お説教したり、嘴をチョンとつまんで諭したりはした。
ひっつかまえて、ギャーギャー騒ぐのをひっくり返して爪を切っても、終わればケロッとして遊んでいた。
手で触られたりナデナデは絶対にキライだったけど、手自体には悲しい性のように差し出されれば乗らずにはいられない子だった。
ごほうびをあげたことも、芸を教えたこともなかったけど、ずっと手乗りで、とっても良い子で、毎日楽しく遊んで暮らした。
私とぱるとの関係は、奇跡的に強い絆で結ばれて、素晴らしく良い関係だった。

それでも、どうも私は、たくさん間違えていたようだ・・・・。

つくしを迎えると決めた時、その大きな嘴に脅威を感じた。
これは、今の時期にしっかりとしつけをしないと、とんでもないことになると思った。
1週間の間に、4冊の本を読んだ。

そして私が最終的に参考にしていこうと決めたのは、
インコのしつけ教室遊んでしつけるインコの本(誠文堂新光社)。
2冊とも著者は同じ、青木愛弓さんという方だ。

この本の中では、インコを絶対に叱らない。
文章は分かりやすく、易しい。
スイスイと楽しく読め、一見簡単そうにみえる。

でも、この本の真の意図は、インコのしつけというより、飼い主のしつけなんじゃないかと私は思う。
それは飼育下の動物と向き合う時に、一番大切なことなんじゃないか。
叱ったり、ちょっと驚かせたり、威圧したりした方が、全然簡単。
インコの性質や性格を正しく理解する努力とか、辛抱強く、少しずつ前進していく努力は、言葉で言うほど簡単じゃない。そこまで考えてペットと暮らすヒトは、とても少ないのではと思う。
でもその必要性と効果を、本当に飼い主が理解出来たなら、きっと幸せで、かけがえのない絆が結べるんじゃないかな。

だから私は、この方法を選んだ。
遊びのなかで、ゆるゆるとお互いを理解していく。
ぱるとの通院生活が長かった私にとって、参考になるしつけ(遊び)がいっぱい!!
すでにいくつも取り入れて、実践している最中。
そうしていると、あぁ、こうしてあげてれば良かったな・とか、たくさん嫌な思いをさせてたんだな、と思う。
ぱるが天真爛漫で明るい子だったから、本当に奇跡的に上手くいっていただけだったのかも。

つくしには、嫌な思いをさせたくない。
だから、しっかりと私が選んだしつけをしていこうと思う。
微妙に壁にぶち当たってる部分もあるけど(笑)、辛抱強くね、ゆっくりと時間を掛けてね。
私が間違えたら、悲しい目に遭うのは、つくしなんだよね。

books.jpg
他の2冊の翻訳本は、どうしても支配とか管理が根底にあるようで、好きになれない。
なかには信じられないような事が書いてある部分も・・・。
でも、良いことも沢山書いてあるので、読んで良かったとは思います。

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

ゲキョとオハヨとアンヨッ

 つくし、微妙にお喋りができるように♪

イマイチ聞き取りづらいんだけど、確かに意識して喋っています。
朝の「オハヨ」は結構ハッキリと(でもなんかダミ声)。
私が朝先に起きて遊んでいる途中でダンナノヒトが起きてくると、ちゃんと「オハヨ」と挨拶してます(笑)。
かなり可愛い♪

「アンヨ」はいわゆるお手の練習の時、私の合図に応えるように、じぶんでも「アンヨッ」と言いながらやってます。
これもかなり可愛い♪♪♪

そして、一番得意なのは、「ゲキョ」。
それって、ヒトの言葉のまねじゃないよ~って思われる方、正解です!
もともとつくしの鳴き声を私が真似していたら、さらに上手に言うようになっただけ。
でも、すっごく可愛いんです。一番好きかも♪
いつも、つくし「ゲキョ」 私「ゲキョ」と鳴き交わしてます♪♪

鳥がヒトの言葉を真似出来なくても、全然構わない。
ぱるは一言も喋らなかったけど、いつもぱるの言葉で一生懸命話しかけてくれていた。
でも、いざ喋っているのを聞くと、やっぱり可愛いなぁ~。

111022-4.jpg
テーブルの上、つくしランドになってます。良い感じで遊んでます♪

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪




プロフィール

つっくらぶ

Author:つっくらぶ
つくしを溺愛する、ちょっと働く主婦です。

****** つくし ******
愛称 つっく・ちゅったん
   ちゅくし・つくしんぼ

ホオミドリアカオウロコインコ
2011年4月生まれ
2011年10月お迎え

好奇心旺盛で、甘えんぼ♪
ラテンのノリで激しく遊びます♪
男の子であります!
ウロコ界のオシャベリ番長♪♪

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

Counter

検索フォーム

鳥さんリンク

QRコード

QR

最新コメント