FC2ブログ
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

珠玉のライブ

 今日は1ヶ月以上前から、ものすごく楽しみにしていたライブに行って参りました(#^_^#)

私の大大大好きな、ドイツのピアニスト。
ヘニング・シュミートさんのライブです♪
鎌倉の西御門サローネという、またちょっと特別な古い洋館。
100年を超えるだろうという、年老いたピアノ。

henning1.jpg
実際の自分の席からです。こんなに近くて暖かいライブは初めてです!

彼の指が静かに鍵盤に触れ、音がこぼれ落ちた瞬間に。
ほんとにその瞬間に。
涙が溢れて、頬を伝っていきました。

なんかね、実際に彼のピアノの音を聞いた時に。
「辛かったなぁ・悲しかったなぁ・・・・・」って、想いがこみ上げてきたの。
それは紛れもなく、ぱるとの別れ。
今までほぼ毎日のようにCDで聞いていた時は、そんな意識は無かったのに。
自分でも、ちょっとした驚きだった。
気付かずに自分の中に残っていた冷たく凍えた悲しみが、この時にやっとすべて溶けた気がしたんです。

おばちゃん、かなりヤバイ状況でした~~~~。
涙はまだ良いんだけど、ハナが・・・・・(^◇^;)
美しい音楽以外に静まりかえった会場で、すすることも出来ずに必死に垂れ流さないようにガマンしているライブの始まりでした・・・・。

しょっぱなから泣いちゃったので、その後はもう、思う存分堪能(^-^*)
曲が終わるごとに、エピソードや曲のことや、丁寧に分かりやすい英語で語ってくれるヘニング氏。
ピアノの音は、どこまでも優しく、力強くても一片の尖りもなく。
ライブというより、まさにサロン。
私の席は、手を伸ばせば届くくらいの最前列の右横。
指の動き、表情までも、すべて間近で見て、感じることが出来ました。
最高に贅沢で、最高に素晴らしい、かけがえのないひとときを過ごしました。



だけどライブが終わったら。
駆け足で鎌倉駅まで(*^^*ゞ
だって、つくしが待ってるもん。

今日はひとりでお留守番だったつくし。
ありがとう。
こんなひとときは、私にとって大切だけど。
つくしと過ごす時間は、それ以上に大切だからね。
ちゃんといつもの時間に帰ってたっぷり遊べたから、今日は許してね。



henning2.jpg
お土産に買って帰ったオリジナル手回しオルゴールです。サインをして頂きました~~~~♪






にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

プロフィール

つっくらぶ

Author:つっくらぶ
つくしを溺愛する、ちょっと働く主婦です。

****** つくし ******
愛称 つっく・ちゅったん
   ちゅくし・つくしんぼ

ホオミドリアカオウロコインコ
2011年4月生まれ
2011年10月お迎え

好奇心旺盛で、甘えんぼ♪
ラテンのノリで激しく遊びます♪
男の子であります!
ウロコ界のオシャベリ番長♪♪

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

Counter

検索フォーム

鳥さんリンク

QRコード

QR

最新コメント