FC2ブログ
にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

あの日はやっぱり奇跡の日

 今日で、先代のぱるがこの宇宙に帰っていって丸8年目です。
時が流れ、悲しみよりも愛しさがこみあげてくるけれど、それでもやっぱり切ない日です。

今でも忘れない。
あの日の青い空。
どこまでも澄んだ空気が満ち溢れ、眩いばかりの陽の光が空いっぱいに広がっていた。
悲しくて悲しくて、辛すぎて。
恨んだくらいの晴天でした。

だけどあの日のあの空は。
旅立つぱるの魂を、祝福してくれたんだと、今では信じています。
あれから今日で8巡した2月27日だけど。
あんなに美しい空には、再び巡り逢えてはいないんです。
あの日はやっぱり奇跡の日。


ぱるが私に教えてくれたこと。
今はつくしへの愛につながって、ちゃんと生きているからね。
ぱるがつなげてくれたかけがえのない大切な想いは、ずっとずっと続いているからね。

私は死後の世界を信じない。
また会えるなんて思わない。
だって、本来在るべき世界から隔離されて、人間と暮らさなきゃならなかった運命から、やっと解き放たれたんだもんね。
どうか、自由に、自由に。
限りなく、なにものにも束縛されずに、自由になっていてほしい。

だけど私の心の中だけでは。
私の魂も、ぱるのいる宇宙に帰るまで。
一緒にいて下さいね。
一緒に、つくしを守ってくださいね。

愛しいぱる。
心から、ありがとう。

そしてつくしは、立派にぱるの後を継いでくれていますよ。


190227.jpg








にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

No title

つっくらぶさん、こんばんは。

ぱるちゃんがお空に帰って、8年が経つんですね。
月日が流れるのって振り返れば本当にあっという間で、その時は辛い気持ちにしかなれなくても、時間がゆっくりと流れる中で気持ちが穏やかになっていくこともありますよね。

亡くなった日の天気が晴天だなんてその時は辛くて耐えられないけど、でもやっぱり旅立ちの日は雨でどんよりしている時よりも、きれいで抜けるような青空の方がいいですね。

死後の世界っていったいどうなっているんでしょう。
私も存在するのかどうか懐疑的ではあります。実際自分の目で見ていないとわからないですしね。こればっかりは死んでみないとわかりません。

亡くなった子に会いたいという気持ちもあるけど、でも人間と動物は本来住むところも何もかも違うもので、それを考えると死後はやっとそれらから解き放たれて、やっと帰ることができるのかな、って思います。

こうしてかけがえのない愛おしい時間を過ごせたこと、それだけで宝物ですね。あとは会えなくても、その子が本来のまま過ごせてのびのびしていてくれたらもうそれでいいですね。

Re: No title

もっふ~さん、おはようございます♪
今日はとってもいいお天気です。

時の流れは、偉大ですね~。今ではぱるに感謝するばかりの日々です。
やっぱりあんなに綺麗に晴れた日はあれ以来なく、辛い思いとともに限りない祝福を感じます。

私はどんな生き物も入れ物が違うだけで同じ生命エネルギー体だと思っているので、エネルギーの尽きたあとは、あらゆる束縛から逃れて自由になって欲しいと望んでいます。生きている間は人間が勝手に創り上げた世界と概念の中で、精いっぱい頑張ってくれたのだから、後はもうね。
二度と会えなくていいんです。
その代わり、自分の心の中では、永遠に生きていてくれるのだから。
私はそれで、良いんです。
Secret

プロフィール

つっくらぶ

Author:つっくらぶ
つくしを溺愛する、ちょっと働く主婦です。

****** つくし ******
愛称 つっく・ちゅったん
   ちゅくし・つくしんぼ

ホオミドリアカオウロコインコ
2011年4月生まれ
2011年10月お迎え

好奇心旺盛で、甘えんぼ♪
ラテンのノリで激しく遊びます♪
男の子であります!
ウロコ界のオシャベリ番長♪♪

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

Counter

検索フォーム

鳥さんリンク

QRコード

QR

最新コメント