にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

悲しみは突然に

 久しぶりの更新なのに、ガッカリなタイトルです・・・・。
あ、安心して下さいね。
つくしは元気いっぱいで、今日もお利口にお留守番しててくれました♪

私の友人宅のわんちゃんが、今日他界しました。
もうかなりの高齢で、腎臓も悪くして、去年の夏にはもう夏を越せないかも・と言われていて。
それから頑張って頑張って、ついこの前まで甘えてくれていたのに。
数日前からご飯が食べられなくなって。
昨日、心配で会いに行ったばっかりなのに。
辛そうだったけど、本犬からはまだまだ生きる気力が感じられたのに。

小さな小さな子犬の頃から知っていた可愛い子。
犬とは暮らしたことがない私だけど、大好きで大好きで、可愛くて可愛くて。
その子もよく懐いてくれていて、いつも遊びに行くと熱烈歓迎してくれた。

せめてもの救いは、苦しみの時間が短くて良かった・・・・。
ううん、本当はずっとずっと苦しかったのに頑張っていたんだよね。
今思えば、限界を超えて気力で立っていたんだよね。
大好きな家族と、一緒にいたかったんだよね。

いつだって、絶対にやってくる別れの時。
いつかは受け止めなきゃならないけど、やっぱり辛いよ。

おばちゃんは、時々遊びに来る自由でヘンなおばちゃんだったけど。
あなたのことが大好きでした。
ありがとう。
どうぞ安らかに、穏やかに眠って下さい。

明後日、家族のお見送りに立ち会わせて頂きます。
明日この前の手術の抜糸で、きっとその日は色々すごく痛い日になりそうです。



そんな悲しみとは関係なく。
呑気にあくびのつくしんぼ。
その存在が、ますます大きく愛しくなる日々です。

140523.jpg




にほんブログ村 鳥ブログ ウロコインコへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ひとポチお願い出来たら嬉しいです♪

こんばんちくわ~

もぉ~タイトルにびっくりしました・・・
でもちゅったんだったら、もっと違うタイトルになるだろうなと
ちょっと冷静な自分もいましたが^^;

とはいってもお別れには変わりありませんね。
ワンちゃんず~っと頑張ってたんですね。
動物と会話ができたらどれだけ良いかと何度も思います。
でも会話ができないからこその絆ってありますよね。
お見送りに立ち会うことができてお友達もきっと心強いと思います。
ワンちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ちなみに私も親知らずが4本埋まってて
もし抜くなら大きい病院で手術しないとダメみたいです~
やだー!痛いのやだー(笑)

Re: こんばんちくわ~

れをしゃん、おはちくわ~♪
コメント、有り難うございます

紛らわしいタイトルでスミマセン(^_^;)。
ホントに昨日の今日の出来事だったので・・・・。
この子は、最後まで気丈に頑張ってくれました。本当に良い子でした。
18歳だからとても長生きだと思うけど、もっともっと一緒にいて欲しかった。
お見送りの日は、友人家族みんなで思いっきり泣いちゃおうと思ってます。
動物と話が出来たら・・・・・。なんかすごい文句ばっかり言われそう( ̄∇ ̄)

私も最初近所の歯医者に行って、「ここでは無理」宣言されて紹介された病院で抜きました~。
抜かずに済むなら、そのままでいいのでは????
マジ、痛いよ~~~~~~~~~(T-T)
痛いのキライ~~~~~~~~!

えぇ!

v-12 びっくりしたぁ~
私も犬を飼ってまして、2005年に他界しました。
最後の瞬間だけでも、会話ができたらと、思います。

親不知、かなり難関だったようですね。
大きな病院に行かれたのですか?
女性は男性より、痛みに強いって言われますが、

痛いの…きらい!v-8

Re: えぇ!

トトままさん、こんにちは~。

ごめんごめん!こんなタイトルつけたらみんなつくしに何かあったと思うよね~。
でも、ホントにこんな気持ちだったもので・・・・。

言葉がない分、きっと心で感じ合えるよ。
辛い時になかなか気付いてあげられないのは辛いけど、言葉がないからより理解しようと努力できる部分もあるし。人間関係なんて、言葉があるから余計ややこしくなってたりして~( ̄∇ ̄)
私はぱるの最後の時、最後の力で顔を上げて見つめられた時、「あ、居た」って声が聞こえた気がしました。
その時に、一緒にいることが全てなんだと悟ったんです。

病院は大学関係のちょっと大きな専門病院でした。
抜糸は拍子抜けするほど痛くも痒くもなく(*^^*ゞ
それより自分の上の親知らずで傷つけた口内炎が重症で・・・・。
もう、ホントにわけわかりません(`ε´)
7月にまた抜歯です!!ま、最初から全部抜かなきゃってハナシだったので、丁度良いんだけど。

No title

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ、モナミ&マロンです。
抜糸後、お加減いかがですか?…と思いながら他の方のコメントを拝見してびっくり!、7月にはまた抜くんですね。
まだ時間があるから、食べられなくて落ちてしまった体力、気力を回復させて下さいね。
かわいいワンチャンだったんですね。私もほぼ犬がそばにいる人生だったので、別れは何度かありました。喪失感は、なかなか埋めようがないけど、つっくらぶさんに見送ってもらったことは、ワンチャンに伝わっています。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Re: No title

モナミちゃん&マロンさん、こんばんは~(*^▽^*)

抜糸は全く痛くなく腫れもしませんでした。でも、腫れていたほっぺの内側を、上の親知らずが寝ている間に噛みしめていたようで、ひどい口内炎状態になっているんです・・・・。
なのでなるべく早く抜いた方が良いということになり、6月は用事があるので7月に決めました。
やっと普通のご飯に戻れても、また流動食生活が復活予定です。そして多分その流れで、9月には反対側も抜いちゃうと思います。
う~~~~~ん、今年は親知らず撲滅イヤーですかね(^_^;)

今日、最初から最後まで、わんちゃんをお見送りしてきました。
本当に可愛い、できすぎくらいの良い子だったんですよ♪
今は安らかに、ううん、元気いっぱいお空の上で駆け回っていると思います。
マロンさん、ありがとうございます(#^_^#)

No title

(T ^ T)
私もワンコを飼っているから、、、。
その日のことは、考えないようにしてる。

Re: No title

Tiara、おはようございます(^0^)
コメント、有り難うございます。

そうだよね。
誰もその日のことなんか、恐くて考えられないよね。
でも、必ずやってくる日。
そして飼い主はどんなに辛くても悲しくても、絶対に見送る側にいなければならないと思います。
そして、この星に帰って行く魂を、出来るだけ安らかに、淋しくないように送り出してあげられたら最高です。
状況やタイミング等で、なかなか難しいことですが・・・・。
私のつくしを守り抜く決意には、そこまでキッチリ入っています。

この子は最後の数日、特に苦しそうだったけど、わん生としては愛情いっぱいの最高に幸せな日々を送って、飼い主さんに看取られて逝けたので、私はなんとなくすごく安心した気持ちで、心から冥福を祈っています。
Secret

プロフィール

つっくらぶ

Author:つっくらぶ
つくしを溺愛する、ちょっと働く主婦です。

****** つくし ******
愛称 つっく・ちゅったん
   ちゅくし・つくしんぼ

ホオミドリアカオウロコインコ
2011年4月生まれ
2011年10月お迎え

好奇心旺盛で、甘えんぼ♪
ラテンのノリで激しく遊びます♪
男の子であります!
ウロコ界のオシャベリ番長♪♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

Counter

検索フォーム

鳥さんリンク

QRコード

QR

最新コメント

最新トラックバック